ミノキシジルは薄毛治療に最適    |    薄毛治療愛知.com

トップ    >    ミノキシジルは薄毛治療に最適

ミノキシジルは薄毛治療に最適

ミノキシジルは育毛を促進する、最強の薬

ミノキシジルはAGA治療における最強の薬とも言えるでしょう。 最近ではタブレット型が出ていますね。 私の時代にはそのようなものがなく、塗布剤だったのですが、しかしかなり効果はありましたよ。

脱毛サイクルに入ってしまった毛根を、再び育毛サイクルへ変化させてくれるのがミノキシジルです。 ですからミノキシジルはAGAではかなり効果のある有効な薬ということになります。

進行した重度なハゲ状態であるなら、ミノキシジルの服用や塗布がオススメです。 塗布の仕方も簡単で、乾いた髪の毛の気になる部分に薬剤を塗布し、もみこむようにマッサージします。

それだけで育毛効果を得ることが出来ます。 ただしミノキシジルは即効性はありませんから、長期的に見ながら治療を続けなければなりません。

薄毛治療に用いられた経緯については、本来なら高血圧を下げる薬だったミノキシジルの副作用として多毛症が見られたからです。

それを利用したのがミノキシジルの誕生なんですね。 もし副作用で多毛症の症状が出なければ今のミノキシジルはないと言えるでしょう。 ミノキシジルはタブレットになってからよく使われるようになり、持ち歩きも出来ますからかなり便利になりました。

ハゲが進行して深刻な状態であればミノキシジルは適切な薬となります。 またフィナステリドと一緒に使うことで効果はさらにアップします。 フィナステリドとミノキシジルの関係は、脱毛を止めるのがフィナステリド、育毛を促進するのがミノキシジルとおぼえておいてください。