最新の薄毛治療はこれだ!    |    薄毛治療愛知.com

トップ    >    最新の薄毛治療はこれだ!

最新の薄毛治療はこれだ!

最新の治療は自毛植毛

僕が受けている薄毛対策とは違って、最近では最先端の治療を受けることが出来るクリニックが増えているそうです。 一体どんな治療をしているんだろう。最先端とはどんなことを指しているんだろうか。

まず、毛髪を移植する、という方法らしい。 増毛とはまた違いますね。 増毛は地毛に人工毛を多数結び付けて毛髪のボリュームを出す方法だけれど、移植とはまた違うニュアンスで気になるところです。

毛包というところをもともとあるところから切り取り、治療部位に持ってくるというものらしい。 人工植毛とは異なり、定着すると一生ものになるため、まさに薄毛治療の最先端はこれだ!と言えるものです。

FIT法と呼ばれるものは毛法を切り取らず、部分的に取り出して移植するという画期的な方法があります。 これならその毛包があった場所でも毛が生えてくるのでボリュームアップ間違いなしの増毛法で、最先端の医療だと言えますね。

またヒト由来の成長因子を頭皮にダイレクトに注入するという方法もある。 注入された成長因子は活性を失ってしまった毛母細胞に刺激を与え、それが毛髪を作り出す作用を起こすというものだ。 これには個人差があり、髪の毛が増える人と増えない人に分かれるようですね。

さらに近年話題のIPS細胞、もちろんと聞いたことがありますよね。 これも将来薄毛治療に活躍すると言われている方法です。 まだ準備段階なので薄毛治療は本格的に始まっていませんが、将来はIPS細胞によって自分の毛を増毛することが出来るようになるとか。

これは期待がもてますね! 僕は薬治療をしていますが、最新型に変えてみたいと思ってしまいますね。