つむじの薄毛治療はどんな治療?    |    薄毛治療愛知.com

トップ    >    つむじの薄毛治療はどんな治療?

つむじの薄毛治療はどんな治療?

つむじ周辺は、プロペシアやミノキシジルの効果が発揮されやすい

薄毛にも色々な種類がありますが、特につむじから薄毛になってくる人がいますね。 頭頂部から薄毛が始まり、前髪の薄毛と繋がってどこからハゲたのか分からなくなるという人もいるようです。

しかしつむじハゲというものは比較的病状としては治しやすく、発見が早ければその分早く治療することが出来るんですよ。

最もプロペシアやミノキシジルの効果が発揮されやすいのがつむじ周辺なので、つむじハゲになっている人には朗報ということになります。

プロペシアとは白い錠剤です。 処方箋をもらって薬局で受け取るタイプの薬となります。 最近はメジャーになってきていますから、知っている人も多いかもしれないですね。

まずはプロペシアから治療をはじめ、効果が出てきたらミノキシジルも追加するというケースが多いです。 中にはつむじハゲの場合だとプロペシアだけで治った!という例もあるので、嬉しい限りです。

また、生活習慣からつむじハゲを予防することも出来ます。 つむじ周辺は血行が悪くなりがちな場所です。 なので、血行促進するための食生活の改善、生活リズムを整えるだけでも随分と治療が進むんですよ。

すぐに効果が出るわけではありませんが、徐々に改善されていって具合がよくなることがあります。 一定の効果が見られると言われていますので、まずは食生活とライフスタイルの見直しをしてみましょう。

それでもダメなら、専門クリニックで育毛治療を受けるようにしましょう。 つむじハゲの人は他のハゲの人から見るとラッキーなんですよ。 それくらい効果の度合いが違うということです。